ご支援のお願い

ご支援のお願い

日頃より皆様のあたたかなご支援、ご協力下さりまして誠に感謝申し上げます。
皆様から頂戴したご寄贈・ご寄付は、子ども 達が安心してくらせるための支援に使わせていただきます。福音寮では皆様からの暖かなご支援を随時募集しています。

お問い合わせ窓口
社会福祉法人福音寮 法人本部 寄付担当
03-3302-5600(平日9時~17時)までお問い合わせ下さい。

寄附金によるご支援について

子どもたちの生活環境を整えるため皆様方からのご支援をお願い申し上げます。

使途について

皆様方からいただきましたご寄附は、公費では賄いきれない子供たちの生活のための資金として大切に使わせていただきます。

・大学等への進学のための準備資金
・退所後の生活のための準備資金  など

ご希望の施設・使途についてご要望がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

寄附金控除について

納税者が国や地方公共団体、特定公益増進法人などに対し、寄付をした場合には「寄附金控除」を受けることができます。福音寮は特定公益増進法人に当たり、福音寮へのご寄付は「寄附金控除」に該当します。個人の方は、所得税の控除、法人の方は、法人税の損金算入の対象となります。「寄付金控除」を受けるためには、当法人が発行する領収書が必要です。詳細は最寄りの税務署にお問い合わせ下さい。

物品によるご支援について

使途について

皆様方からいただきましたご寄附は、施設の子供たちの生活のために大切に使わせていただきます。

・図書カード、クオカードなどのギフト券 
 ご寄附くださいましたギフト券は、誕生日やお正月などの、お祝いに使用いたします。
・トイレットペーパー、洗剤など消耗品 
 ご寄附くださいました消耗品は、施設での生活や退所後の生活支援に使用いたします。

ご希望の施設・使途についてご要望がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

現在募集しているもの

  • 食品(賞味期限が 1 ヶ月以上あるもの)
ご寄贈にあたってのお願い
  • ご寄贈いただいたもののを大事に長く使用させていただきます。
    寄贈をしていただく方のご好意を無駄にしないためににも、品物(中古の衣類・ぬいぐるみ、布製品など)によっては頂けないものもございます。
  • 職員の人数が限られているため、配送 又は お持ち込みをお願いしております。※恐れ入りますが、送料は送り主様でのご負担でお願い致します。
  • ご寄贈いただいたもののを必要に応じて施設退所後の子どもたちへの生活支援(退所者支援)のために使わせて頂ければと思います。詳しくはご相談下さい。

ボランティア

ボランティアのお願い

福音寮では、子ども達がボランティアさんとの関わりを通して、社会性を育み、人間関係の広がりや、心の安定が図れるようにすることを目的に、ボランティアさんの受け入れを積極的に行っています。

お問い合わせ窓口
社会福祉法人福音寮 法人本部 ボランティア担当
03-3302-5600(平日9時~17時)までお問い合わせ下さい。

【現在募集しているボランティアさん】

※世田谷区内での活動になります。

☆三味線ボランティア(要相談)
 中学生男子

☆ピアノボランティア
 中学生女子

☆遊びボランティア
 小学生中学年 女子・男子

出来るだけ長く続けて頂ける方を募集しております。
ぜひ一緒に子どもたちの成長を見守っていただけますと幸いです。

詳しくは、福音寮法人本部03-3302-5600(平日9時~16時)ボランティア担当までお問い合わせ下さい。
皆様方からの温かなご支援をお待ちしております。

ボランティア紹介

ボランティア活動の内容紹介です。


◆裁縫ボランティア

毎月第1・3火曜日に近隣の方2名を中心に子どもたちの日用品や、幼稚園小学校で使う小物などをミシンや裁縫道具で丁寧に縫っていただいています。また、幼児向けのおままごとセットをフェルトで作って頂いたり、着れなくなった服をぬいぐるみ用にリメイクして頂いたりと、子どもの遊びも幅広くなっています。


◆学習ボランティア

月1~週1回程度、小学生から高校生までの児童を1対1で学校で分からない所を中心に、途中おしゃべりや遊びも混じえながら指導して頂いています。


◆ピアノボランティア

週1回30分~1時間指導熱心な笑顔の素敵な先生の下でピアノの練習をしています。コンサートやクリスマス会で披露したりしています。


◆遊びボランティア

子どもと1対1でお部屋で折り紙やボードゲームをしたり、園庭、公園で体を動かして遊んで頂いています。ホーム全体に入って頂いている方には、子どもたちとお絵かきをしたり、ゲームをしたり、色んな子ども達と遊んで頂いています。


◆猫ボランティア

猫と触れ合えるボランティアを募集しております。ただ、児童がボランティアさんの家に行ったり、福音寮に猫を連れてくることは難しい為、どういった形で出来るか検討中です。相談し合いながら出来ればと思っております。


◆茶道ボランティア

茶道を教えていただける方を募集しております。茶道の道具がないので、どのような形で教えていただけるかは相談しながら出来ればと思っております。


◆三味線ボランティア

三味線を教えていただける方を募集しております。三味線がないので、どのような形で教えていただけるかは相談しながら出来ればと思っております。


 

他にも沢山のボランティアの方々に、生活の場面や行事でお世話になっています。いつもあたたかなお気遣いをありがとうございます。

また、上記以外にもボランティアさんの趣味や特技をぜひ子ども達と一緒に楽しむことができればと思っております。